ブログ タイトル 背景画像

日常

ブログ 画像

日常2021.01.14

チョコレートの効果

こんにちは、そしてあけましておめでとうございます。クリエイティブ制作部の板井です。
2020年は新型コロナウイルスが感染拡大し、今までの日常から大きく変化した年だったのではないでしょうか。とても慌ただしく過ぎた1年でしたね。そして2021年も何卒よろしくお願いいたします。

さて、今回は「チョコレートの効果」についての記事を書いていきたいと思います。
学生の頃から部活終わりやテスト勉強中によくチョコレートを食べていたことを思い出し、具体的にどのような効果があるのか気になりました。
私得の内容になっているかもしれませんが、お付き合い頂けますと幸いです。

チョコレートの効果

「ポリフェノール」という言葉は聞いたことがありますでしょうか?
チョコレートにはポリフェノールという成分が含まれています。チョコレートに期待できる効果の大概は「ポリフェノール」の影響です。
チョコレートには疲労回復効果だけでなく、健康・美容面の効果もありました。

元気になる、気分が上がる

チョコレートの香り、味、食感が脳の快感を得る部分を刺激します。また、チョコレートには脳の天然抗うつ成分である、セロトニンの生成を促すアミノ酸のクリプトファンも含まれています。チョコレートを食べると、恋に落ちた時と似たような気分に陥るとコメントしている専門家もいます。

高血圧の防止

カカオ豆に含まれているポリフェノールという成分は血圧低下を促す効果があります。
一般的に血圧上昇は、血管壁の炎症などで血管が狭くなることで発症します。
ポリフェノールを摂取することで、血管が拡がり、血液の流れを改善します。それによって血圧が下がります。

高カカオチョコレートで老化防止

老化の原因は体内にある「活性酸素」です。
ポリフェノールが持っている抗酸化作用が活性酸素の動きを抑制し、老化防止に効果があります。お肌の老化も抑えることができます。ちなみに世界1位、2位の長寿の方はどちらもチョコレートを食べているそうです。
疲れた時は高カカオチョコレートを摂取してもいいかもしれないですね!
※高カカオチョコレートとはカカオが70%以上含まれているもののことを指します。

高カカオチョコレートで脳の活性化

BDNF(脳由来神経栄養因子)を増やすことで、記憶力や認知機能を高めることができるといわれています。BDNFとは脳の神経細胞の活性化が期待されるタンパク質です。
ポリフェノールはそのBDNFを活性化させ、増やす可能性があります。
学生の頃のテスト期間中にチョコレートを交換し合っていた光景に納得がいきました…!

便通改善

厚生労働省の調査によると、日本国内で便秘に悩む人は480万人にのぼり、その中でも女性の割合が多くなっています。便通改善することで、肌荒れやダイエット効果にもつながります。便通改善してくれるのは、チョコレートプロテインという成分で、腸内で食物繊維のような働きをし、便のかさ増し効果があるといわれています。お悩みの方はぜひチョコレートで改善してみてはいかがでしょうか。

適量なチョコレートの摂取量

美味しい上に様々な効果があると知れば、食べ過ぎてしまう恐れがあります。
適量な摂取量は1日25g程度を、朝昼晩のように複数回に分けて、取り入れることをおすすめします。
カカオポリフェノールには、空腹感を抑制する効果があるため、食事前に食べると食べ過ぎを抑えることができます。

チョコレートは適量を持続的に摂取することで効果が発揮できます。
過剰摂取してしまうと、肥満の原因になるかもしれませんのでお気を付けください。

高カカオチョコレート食べてみました

先ほどさらっと書いたのですが、高カカオチョコレートは70%以上のものを指しています。高カカオチョコレートほど効果は出ますが、甘みが少なくなってしまいます。美味しく健康に食べれることを意識して、自分のお口に合うチョコレートを選ぶとよいかもしれません。

▶カカオ70%台
このくらいの濃度のものですと、まだ甘いを感じることができ、苦いチョコレートを好まない方でも食べることができるのかなと思います。

▶カカオ80%台
カカオの割合が多くなるほど甘みは減少します。80%台になると甘みはだいぶ少なくなります。

▶カカオ90%台
カカオの濃度が90%台にもなるとカカオの風味も強くなり、甘みはほとんどありません。
苦いチョコレートを好む方には良いと思います!

チョコレートの効果について調べていくうちに、カカオの濃度が高いチョコレートが気になり食べてしまいました。普段カカオ濃度の高いチョコレートは苦いイメージがあったので選ばなかったのですが、これを機に食べてみてもいいかなと…!苦すぎると食べれなくなりそうなので、70%台のチョコレートを選びました。

明治 チョコレート効果 カカオ72%

明治 チョコレート効果 カカオ72%

苦いチョコレートを好まない私でも美味しく食べることができました!少しだけ苦みは感じましたが、その少し苦みがちょうどよかったり。紅茶やコーヒーと合いそうです。

森永 カレ・ド・ショコラ カカオ70

森永 カレ・ド・ショコラ カカオ70

先ほどのチョコレートよりも2%カカオの割合が減っただけですが、こちらのチョコレートの方が甘く感じました。どちらも、ほどよい苦さで食べやすいのですが、個人的にはこちらのほうが好きです!

最後に

今回はチョコレートの効果についてお話したのですが、いかがだったでしょうか。
思っていたよりもチョコレートにはいろんな効果があります。
疲労や血圧低下でお悩みの方は試してみてもいいかもしれません!
私はいつもより苦いチョコレートを食べれたことに対して、少し大人になった感じがしました…笑
今回選んだチョコレートは一部ですが、調べればいろんな高カカオチョコレートがあると思いますので、ぜひ召し上がってみてください。

最後までお読みいただきありがとうございます。
また次回もよろしくお願いいたします。