制作 タイトル 背景画像

クリエイティブ制作部

人に寄り添えるデザインを

わたしたちクリエイティブ制作部は、制作物のその先を見つめながら、毎日デザインと向き合っています。
ただ制作するだけではなく、そのデザインに触れる人の心に寄り添い、
デザインという手法で「最適解」を導き出していくことが、わたしたちの使命です。

私たちはクリエイターではありますが、感性や自己表現を追い求める「アーティスト」ではなく、
クライアント様やデザインに触れる人の感覚に寄り添うことのできる「デザイナー」でありたいと思っています。

クライアント様のご要望を汲み取った提案をすることはもちろんですが、
広告配信の結果や解析データの裏付けをもとに、
培ってきたスキルやデザインセンスを最大限に活かした+aのご提案をいたします。

ニーズに合わせて
オーダーメイド

あらゆるデザイン領域において、全方位対応することが私たちの目標です。
下記には主な制作物を挙げておりますが、それ以外の内容でもどうぞお気軽にご相談下さい。

Q&A 背景画像

制作部Q&A

どのように依頼をすればよいですか?
まずはお問い合わせください! ご依頼内容にもよりますが、2営業日以内に返信いたします。その後ヒアリングとして、詳しいお話をお聞きできれば幸いです。
全部お任せで制作していただけますか?
ヒアリングの中で、具体的なイメージがなくてもクライアント様の考えやサイトに対する思いをお聞かせいただければと思っております。そのため、完全にお任せで制作するというのはご遠慮させていただいております。
公開後の更新もお願いできますか?
もちろん可能です。月額費用をいただくことによって保守を行い、その範囲内で編集・更新いたします。費用に関しては保守内容により異なりますので、ご相談下さい。

現場からの窓

現在、制作部ではサイト制作をメインに行っております。
情報量やシステムとの兼ね合いによって完成までかかる日数は異なりますが、
サイト制作における基本的な流れをご紹介いたします。

制作部の流れ

クライアント様の
流れ

  1. ヒアリング

    初めにすることとして、サイト作成の目的をはっきりさせることです。作ったサイトでどのような成果を上げたいのか、何のために作りたいのか。これをはっきりさせることによって、必然的に掲載内容が固まってきます。

    また、クライアント様の求める形を可能な限り実現するために、コンセプトやターゲットなどをお聞きいたします。そこから色やデザインのイメージなども決めていくことになるので、サイト制作において大切な作業です。

  2. ワイヤーフレーム

    ヒアリングの結果とデータ解析から導き出された結果を基に、線だけの簡単なラフであるワイヤーフレームというものを作成いたします。クライアント様によっては色や画像をつけたものを希望されることもあるので、簡単なデザインを組んでから確認していただく場合もございます。

    画像やテキスト
    のご用意

    サイトに掲載したい内容のご提出をお願いしております。画像のご用意が難しい場合はご一緒に考え、素材の使用また弊社で撮影したりすることも可能となっております。(その場合は別途費用をいただいております)

  3. デザイン

    デザイン制作のスタートはメインカラーの選定であることが多いです。そこから、作成したワイヤーフレームに肉付けをしていき、一枚の絵を作っていきます。もちろん、ウェブ特有の動きと画面表示時の見せ方を意識することを忘れてはいけません。

    コーディング

    一枚の絵を制作した後は、それをウェブ上に反映させる作業であるコーディングが始まります。この時に、画像をスライドさせたりカーソルを合わせたとき画面に変化を起こしたりすることなどもコーディングの作業によるものです。

    イメージの齟齬がないよう、
    段階ごとにご確認して
    いただければと思います。

  4. ドメイン取得、
    サーバーのレンタル

    これらに関しましては、クライアント様に指定していただいてもかまいません。もちろんこちらで選定することも可能ですので、クライアント様の予算や目的に合わせて選ばせていただきます。

  5. ファイルを
    アップロードする

    制作したサイトのファイルをサーバー上にアップロードすることによって、インターネットで公開できるようになります。

    最終確認

    公開が済んだところで最終確認をしていただき、表示に問題があれば修正をいたします。完全に問題がなくなりましたら、納品となります。

  6. 保守・運用

    月額費用をいただくことで情報更新や編集など、中長期的な保守・運用をさせていただきます。保守内容に関してはご相談ください。